おすすめパッケージサービス
詳細
メルマガ登録

当メルマガでは経営コンサルティングについて、 SEO、リスティング広告、サイト制作、アクセスログ解析などの マーケティング手法について、 またセミナーのご案内など、 WEBビジネスに取り組まれている方が関心を持つ情報を広くお伝えしてゆきます。

メルマガ登録
登録をする
メルマガ解除
解除をする
メルマガサンプル

ゴンウェブメールマガジンvol.2             2009年7月15日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(株)ゴンウェブコンサルティング 権です。
最近サイトをリニューアルしました。
3年振りのリニューアルです。
当社にご興味をお持ちの方はぜひ一度覗いてみてください。
http://www.gonweb.co.jp/
ご意見、ご質問など、権 成俊 宛てのメールはこちらへ
ngon@gonweb.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Google Analytics】PVは何の指標?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PV(ページビュー)はページ(htmlファイル)を見た数です。
サーバーからhtmlファイルをダウンロードした数を計測しています。
以前はPVは滞在時間と同じく、サイトへの興味の度合いを反映すると考えられていました。
しかし、詳しくアクセスログを見てみると、PVが多くても滞在時間が短かったり、逆の場合が観察されます。
この理由は、PVはページを開いた数ですが、じっくりと見ていない場合もあるということです。
たとえば、欲しいコンテンツが見つからない場合にナビゲーションを次々とクリックして探したり、
ECサイトで欲しい商品の色違いの写真を見るためだけにそれぞれのページを開きます。

それでは、PVはどのような指標かと言うと、興味の範囲の指標と考えます。
つまり、ユーザーが関心を持っているコンテンツがサイトのどのくらいの範囲にわたっているかが分るのです。

たとえば、海外旅行の紹介サイトで”海外旅行”と検索して訪問したユーザーは
サイト全体の興味がありますから、PVは増えるでしょう。
それに対して、”オーストラリア+旅行”と検索訪問したユーザーはその関心範囲はオーストラリア旅行のコンテンツに絞られます。
しかし、実際にコンバージョンに近いのは具体的な”ウォンツ”を持つ”オーストラリア旅行訪問者”でしょう。

また、PVを考える上で重要なもう一つの考え方は無駄なページを見せないということです。
サイトの規模にかかわらず、一人の訪問者の滞在時間やPVは極端には変わりません。
たとえば20ページしか見ない、というPVの限界がわかっているのであれば、
いかにしてコンバージョンに必要なページだけを割り当てるか、
つまり無駄なページを見せない、という設計が必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Google Analytics】TOP→TOPのログはなぜ??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いただいたご質問にお答えします。

Google Analyticsのページ遷移やナビゲーション一覧など、動線を見ていると、
TOPページの次に見たのがまた同じTOPページということがあります。
これは、下記のような場合に出てくる現象です。
ページA → TOP → (ブラウザでバック) → ページA(キャッシュ) → TOP
通常ブラウザでバックするとブラウザ内のキャッシュデータを参照しますから、
ページデータは改めてダウンロードされませんし、PVはカウントされません。
そのため、アクセスログとしては下記のようにカウントされます。
ページA → TOP → TOP
このようなログが多くみられる場合はナビゲーションで戻りたいページに戻りづらいという可能性があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月29日(水)開催 GoogleAnalytics 改善アクションセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでGoogle Analytics関連書籍やセミナーでは機能や設定についての紹介が多く、
本格的な活用方法について述べられるものは多くありませんでした。
本セミナーではGoogle Analyticsを活用したウェブマーケティングの改善方法について、
初級編と応用編に分け、具体的に紹介します。
参考図書として、講師著作「ECサイト4モデル式Google Analytics経営戦略」をご覧ください。

■7月29日(水) 13:00-16:35
主催:(株)ゴンウェブコンサルティング
講師: 権 成俊
-----------------------------------------------------------------------
第1部 Google Analytics改善アクションセミナー 初級編
題目 「ウォンツ」と「ニーズ」で考える 具体的な改善アクション
時間 13:30~14:45(75分) (受付13:10~)

対象
* 基本的な指標の意味を理解したい方
* Google Analyticsを導入したが改善方法に結びつかない方
* より高度な活用のための基礎を学びたい方

概要
* 検索エンジンユーザーの行動シナリオを考える
* 「ウォンツ」と「ニーズ」
* 基本的な指標の意味
* 指標の意味を組み合わせた立体的な理解
* 見込みの高いキーワードを探す

参加費 5,000円
定員 36名(先着順)
------------------------------------------------------------------------
第2部 Google Analytics改善アクションセミナー 応用編
題目 アドバンスセグメントを活用したユーザーのモデル化とリスティング広告、SEOへの応用
時間 15:05~16:35(90分) (受付14:45~)

対象
* Google Analyticsを活用したリスティング広告の改善を行いたい方
* eコマース機能を活用したいECサイト
(ECサイトですとより具体的な学習効果が見込めますが、
それ以外の方でも十分に活用できる情報をご提供いたします。)

概要
* eコマース機能
* 訪問値と$インデックス
* 「ウォンツ」か「ニーズ」か
* 見込みの高いキーワードからユーザーをモデル化する
* アドバンスセグメントを用いたモデル別アクセスログ解析
* 当社がお勧めするリスティング広告運用ワークフロー

参加費 7,000円
定員 36名(先着順)

詳細:http://www.gonweb.co.jp/gonweb_seminars/20090729.html
お申し込み:ウェブサイトよりお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月8日(土)13:00-16:30 GoogleAnalytics実習 (運用改善編)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実習形式で、上記のセミナーよりもさらに少人数で具体的な実務を学びます。
範囲としては上記セミナーの初級編レベルです。

主催 サポタント株式会社
場所 サポタント東京本社 東京都渋谷区渋谷2-1-11郁文堂青山通りビル8F
講師 株式会社ゴンウェブコンサルティング 村上 佐央里氏
定員 13名
料金 31,500円(税込)

概要
・GoogleAnalyticsの基本機能と特徴
・GoogleAnalyticsによるSEMの検証
・ECサイト4モデル
・4モデル別アクセスログ解析の活用
・実際のサイトを見ながらの実践的学習
・小テスト

詳細 お申し込み ウェブサイトよりお願いいたします。
http://www.webtant.net/system/tool/seminarDetail.php?ms_id=295&unq=OZ1244105523KV
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月21日(金)13:00-18:00 Future Shop2で今すぐできるSEOとGoogle Analytics
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EコマースカートFutureShop2をお使いの方を主な対象として、
FutureShop2を活用したSEOとGoogle Analyticsのセミナーを開催します。
詳細は今後FutureSpirits様よりユーザー様向けにメール、サイトで告知の予定です。
7月29日当社セミナーの初級編の内容はこちらに含まれますので、
FutureShop2をご利用の方はこちらを受講ください。
より高度なGoogle Analyticsの活用にご興味がある方は29日のセミナーも合わせて受講してください。

予定:8月21日(金)(会場未定)
参加費用:5,000円(予定)
*時間帯、参加費用など変更になる場合がございます。ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ゴンウェブコンサルティング
E-mail:info@gonweb.co.jp
TEL:03-5834-1925
営業時間:10:00〜19:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)