ism(イズム) 第一回「戦略とマーケティング」 セミナーレポート

5月8日(東京)・5月15日(大阪)に、ismセミナー第一回「戦略とマーケティング」が開催されました。
両日とも大勢の方々にお集まりいただき、午前のセミナー、そして午後のワークショップでも、活発な議論がかわされていました。

ism第一回会場風景

Part.1   セミナー

変化の早いECだからこそ戦略が重要

前半の座学では、ネット通販市場は変化が早く、ネットショップの寿命は短命であることをプロダクトライフサイクルの表を元に解説。変化の早い市場だからこそ、戦略をもち先を見越して動く事が重要とお話ししました。そして戦略やマーケティングの解説をし、ネットショップの戦略立案の事例を紹介しました。

戦略の重要性はよく耳にしますが、戦略とは何でしょうか?

戦略とは、ビジョン、理想を実現するための設計図です。全てはビジョン、理想が出発点なのです。ビジョンがないと目の前の解決に追われ、また短期的な利益にとらわれてしまい、結果市場の変化についていけないという自体が生じてしまいます。

ビジネスのフレームワークは多くの本に書かれていますが、それを自社の事業、サイトに落とし込むのは難しいですね。セミナーパートの後半部分は3C(Customer=顧客・Company=自社・Competitor=競合)や4P、そこから戦略キャンバスの描き方を当社がお手伝いしたお客様2社を事例を紹介しました。

Part.2   ワークショップ

自社の3C、戦略キャンバスを考える

ismはセミナーを聴くだけでなく、実現させる事が目的の勉強会です。聴くだけでは実践が難しい内容を、ワークショップを通して実際の分析、作業に取り組みます。

今回のワークショップではグループを作り、自己紹介をかね、自社事業やお客様、強みについてお話をしていただきました。その後1グループにつき1社のネットショップさんを事例に、3Cを明確にし、戦略キャンバスを作成していただきました。

ワークショップ中は基本的にはグループの皆さんで議論を進めていただきますが、途中、権やゴンウェブスタッフが各グループの議論に入りました。

ワークショップではサンプルサイトだけでなく、皆さん様々な意見を聞けて、気づきの多い機会となったようです。

ism第一回会場風景

また、前半のセミナー部分でお話した概念的な話やフレームワークも、実践しようと思うとなかなか難しいということが皆さんワークショップを通して感じられたようです。

今回の戦略は事業を進める上で、常に立ち戻り、考え、意識すべき重要な内容であるため、ismセミナーでも最初のテーマとして取り上げました。簡単なものではありません。しかし、少しでも考えの糸口をワークショップでつかんでいただき、今回のセミナー後じっくり考え、わからない事があれば権に質問していただきたいと思います。

ismはセミナー、ワークショップと、指導内容を実践するためのコンシェルジュサービス(サポートサービス)です。今回のセミナー内容を元に、セミナーに参加していただいた皆様には実践し、成果につなげて頂きたいと思います。

参加者の声
東京
・「実践的なグループワークがとても良かった。」
・「戦略キャンバスの書き方が参考になりました。」
・「受けてきたセミナーの中でも、非常に質の高い濃い内容のセミナーでした。」
・「価格以外の差別化について、オリジナル商品開発以外の考えがなかったので、参考になりました。」
大阪
・「Webの世界にとどまらず、外の市場を理解する重要性がわかりました。」
・「自社の強みを強化しないといけないと感じた。」
・「3Cが定まっていれば、サイト設計や今後やるべきことが見えてくることがわかった。」
・「ネットで勝つためにはネットの外での戦略が重要ということが参考になった。」

今回のセミナー内容・戦略や3Cは、ネットショップを運営していると、集客や売り上げに直結しないように感じ、なかなか聞きに行くテーマではなかったかもしれません。しかし、少し外に目を向けてみると、戦略の重要性が指摘されています。その都度バラバラのマーケティングをしていては、もはや成果につながりません。理想、ビジョンの実現、そして成果が出るように経営戦略とマーケティングを一気通貫に考えるプロセスを、一年のプログラムを通して学んでいただきたいと思います。

ism第二回「ECサイト4モデル」セミナーレポート
ism第三回「SEOとリスティング広告」セミナーレポート
ism第四回「ECサイトの設計と制作 」セミナーレポート

次回・ism第四回「ECサイトの設計と制作」は、東京・11月6日(水)、大阪・11月13日(水)開催予定です。

ism 関連情報
ism 詳細・会員登録 は≫ こちら から
ism 第四回「ECサイトの設計と制作」 詳細・参加お申し込み(ism非会員様用)は≫ こちら から

▲  ページトップへ